空調設備

tit1

t1
建物の構造や使用目的を十分に把握した上で、
現場の状況、法的規制、官公庁等の指導などについて調査確認します。


設計会社、建設会社様との打合せにより、
空調システム、換気システム等の設備概要を決定します。

t3
設計の大枠が決定した後に、省エネを考慮した詳細な設備設計へ移行し、
ディテールを徹底的に詰めていきます。


現場管理においては、工程管理、予算管理、安全管理、環境管理等の
全てを担当します。『責任施工』をモットーとしています。

t5
施工後は、設備システムを正常に稼動させる為、
定期的に保守点検・調整・清掃を行い、トラブルを未然に防ぎます。

t6
お客様と保守契約を結び、十数年後の省エネ型更新工事、
環境配慮型改修・増設工事等のご提案も行っております。

 

環境への取り組み | 空調設備 | 住宅設備 | 採用情報 pagetop