アーカイブ | RSS |
第47回日本男子ソフトボールリーグ【東日本リーグ】全日程終了!!
2018/10/23
去る平成30年10月21日、22日と栃木県大田原市において第47回日本男子ソフトボールリーグ、東日本リーグ第3節が開催されました。
結果は最終節・4連勝での猛追及ばず、4位で終戦となりました。【今年より3位までが決勝T進出に変更】

《最終順位》
1位 ホンダエンジニアリング(11勝3敗)
2位 大阪グローバル(10勝4敗)
3位 デンソー(8勝6敗)
4位 日本エコシステム(8勝6敗)
5位 埼玉県庁クラブ(6勝8敗)
6位 トヨタ自動車(6勝8敗)
7位 YKK(4勝10敗)
8位 豊田自動織機(3勝11敗)

[リーグ規定]
勝率が同じ場合は次の順序によって決定する。
以下 vs デンソー戦の結果照合
○ 該当チーム同士の対戦成績(1勝1敗)
○ 該当チーム同士の対戦失点数(1節8×6で負け 2節3×1で勝ち 両チーム失点9)
○ 総失点数(デンソー44失点 日本エコシステム50失点)
○ 再試合(リーグ内優勝、決勝トーナメント出場に係る場合)

http://www.softball.or.jp/news/league-2018/report/1023.html
【(公財)日本ソフトボール協会HPより】


上記結果により僅差でございましたが、悔しい4位でございました。
何事もタラレバはいけませんが、デンソー戦であと1点取っていれば・・・。
と1点の重みを強く痛感した今年度の結果でした。

しかし、今後のチームにとってこの1点に泣いた結果は、チームを強くする方向に
向かうものと信じております。
来年以降も何卒宜しくお願い申し上げます。

また、今年度、
① 岐阜県リーグ
② 地方予選(クラブ・国民体育大会)
③ 全日本クラブ選手権
④ 全日本総合選手権
⑤ 国民体育大会(本大会)
⑥ 日本リーグ

等におきまして、お世話になりました皆様、関係者の皆様、そして応援・御支援いただいております皆様、今年度も例年以上に厚くご指導・御支援いただきまして誠にありがとうございました。
今後もソフトボールを通じた人材育成や・地域貢献を推進していけるよう、選手・スタッフ一同邁進して参りたいと思いますので、私たち【日本エコシステム】を何卒宜しくお願い申し上げます。

COUNTER
今日 : 1
総計 : 9559595595955959559595595